僕たちの好きな自転車と丸ポスト

丸ポストをこよなく愛する自転車乗りのあれやこやと備忘録として

仮想九州山地スーパーロングその2

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080845j:image

日も暮れて夜になりますが不土野から日向方面へどんどんと降って行きます。

ぼんさん越えからの雨も標高が下がれば雲も抜けて止むかという甘い考えは打ち砕かれ、ずーっと雨に降られ続ける。

15時間も過ぎていよいよガーミンのバッテリーも心配になってくるも雨の中充電は壊れる心配もありなかなか出来ず。この前買ったばかりだし。

 

幸い美郷町の屋根付きのバス停にてまとまった時間時間仮眠を取りその間に充電を済まされた。

その辺の心配しなくていいガーミンの拡張バッテリー買おうかなー。

 

それにしても不土野からここまで空いてるお店が全く無い、24hコンビニは勿論なく、時間が時間なので

閉まっている。

いい加減補給食も底を尽きはじめるのと飽きもあり早くまともな物を食べたい飢餓感にかられる。

二本杉の茶屋で食べたヤマメの塩焼きを食べていて本当に良かった。

 

やっとあったファミリーマート日向東郷やまげ店にてかなーり遅めの晩御飯、しっかりした物を食べると元気になれる。

 

 

日向市駅

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815081028j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080831j:image

リードタイム3時間30分

ぼんさんより100kmにも及ぶの降りで一時は6時間以上あったリードタイムだったがバス停での仮眠、ファミマでのゆっくりとした補給もありこの時間になりそしてここでも眠気に勝てずベンチにて仮眠、リスタートして数キロもしないうちに眠気でハンドルがフラつきだして路肩にて10分程の仮眠、朝のこの時間帯は弱い。

 

R10からR388に五十鈴川を眺めながら山の方へ

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080956j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080945j:image

進むものの眠気が治らず地域の特産物を売ってる小さな小屋にてまたも仮眠 幸いにも盆休みのため誰も居ずゆっくり出来た。

これによりリードタイムをほぼ吐き出してリードタイムは30分程に

結局この夜で6時間程休憩に使ったようだ。

 

R388から県道20号へ六峰街道

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815081011j:image

ぼんさん越え頂上より約120km振りの登りへ

 

5つ目六峰街道

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815085840j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815081021j:image

道の舗装状態は良好、ところでどころガードレールがないところもあるけどまたも雨が強くなってくる。せっかく乾いてきたウェアが〜。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080930j:image

ここもぼんさん越え同様に全域を通じて一定距離ごとに写真の様なブロックの溝があり注意が必要。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080926j:image

ETOランド速目の峰
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080749j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080731j:image

リードタイム30分

終始9〜11%の勾配が続き非常に裏地蔵並に辛い登りだった。

ここから緩い登り降りてを繰り返しながら登っていく。

星降る地蔵の里 北郷村、なんか良いね、笠地蔵カラーのパナモリにしてからお地蔵様に感謝と親しみを感じている。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080916j:image

ETOランド速目の峰以降は路面はいいものの木の枝の散乱が酷い

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815081004j:image
中小屋天文台
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080734j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080801j:image

ここが1番高いピークみたい

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815092833j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815092836j:image

リードタイム40分

 

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080903j:image

六峰街道、3〜4あるピークを抜けるETOランド速目の峰を過ぎれは勾配的にはゆるゆる気味で走れるが木の枝の量が半端ではないので注意が必要。

 

日之影を抜けて高千穂岩戸へ

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080823j:image

岩戸郵便局の丸ポスト
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080835j:image

天岩戸神社
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815081008j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080725j:image

リードタイム2時間

降りでいくぶん貯金が出来たのでゆっくり昼食

親子丼とノンアルビール。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080934j:image

やっと天気も回復してきたのとここから知った道。

そして速目の峰でなかなか削られたものの昨日よりも調子が上がってきたのを感じれて少し登りが楽に感じる様になる。

 

6つ目 高森峠
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080938j:image

二度目の阿蘇、やっとまた阿蘇まだ戻ってこれた。

ここで久々の木陰の路肩にて10分程仮眠、涼やかな風が気持ち良かった。

降りきり高森のローソンにて昨日食べ損ねた念願のカツサンドをいただく。

7つ目 箱石峠
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080922j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080840j:image

リードタイム2時間

ちょうどよく夕焼けを見る事ができたやはり箱石峠の美しさは阿蘇の中でも他を圧倒する、この絶景の中ダウンヒルは格別だった。

 

8つ目 城山
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080950j:image

北外輪を登りグッバイ阿蘇また明日

この真っ暗な時間に阿蘇の外輪山を走る事になるとはw
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080818j:image

産山、久住高原を抜けてこのあたりで睡魔に操られるままに路肩に3回程に分けて睡眠を取る。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190817080257j:image

 

そして降りきり由布市狭間のセブンイレブンに朝ごはん。

降りもありこの夜は4時間程のリードタイムがあったもののこの二日間の経験と残りのコースは何度も走ってる道と計算もしやすい安心感もあり睡魔の赴くままに仮眠したので

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815095333j:image

リードタイム −1時間30分

少し寝過ぎたかな?安全を時間で買う。

 

9つ目 銭亀峠
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080852j:image

左下の石標は残念ながら道路元標ではないが古く中世から在るものらしい。

鳥越峠より別府湾を一望、遠いが菊陽山の会のyukki氏がストラバのログを見るとこの時は実家に帰省中でこの視界内に居ると思うと面白い。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080758j:image

別府の町におりて

 

竹瓦温泉
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080859j:image

石井商店前
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080737j:image

と少し丸ポストを補給し一気に由布岳まで登る

 

10つ目  由布岳
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080856j:image

別府側から登って行くとここで一気に視界が開けてこの景色!この爽快感は何度味わってと変わらない。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815081016j:image

リードタイムも少し挽回して−1時間程に、順調なペース。

 

11つ目 やまなみハイウエイ、牧ノ戸峠

由布へ降り水分峠よりやまなみハイウェイへ入る

ようやく10000m突破!

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815105620j:image

この桁はなかなか見れないぞ!

そしてリードタイムも0分へ無事借金返済だ。

やまなみハイウェイを毎回由布側から走っていて思っていたことがやまなみハイウェイって名前の割に走っていて疾走感がなく、かったるく道だなと感じていたが今回、10000mに近く獲得標高の事もありサイコンを気にしながら走っていると水分峠からもじわじわと登り続ける牧ノ戸峠までの登り基調の道だったのに気づく。

飯田高原から路肩が整備されていて走りやすくなっていた。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080913j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080741j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080908j:image

まだ一部工事中の所もあるこちらの車線しか無いのでこの広い路肩は歩行者をメインにしているようなので自転車と走りやすいけども無闇に飛ばさず歩行者に優しくい運転を心がけたい。

 

時間の余裕も出来たので長者原ヘルスセンターにてゆっくり早めの昼食
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815081034j:image

牧ノ戸峠
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080720j:image

三度目の阿蘇

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815112045j:image

そしてお待ちかねの阿蘇の方まで一気に降る。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080811j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080941j:image

風の見える阿蘇の景色最高だ

 

大観峰
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080744j:image

二本杉峠序盤以来に感じた暑さに耐えかねて

ソフトクリーム

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080919j:image

写真を撮ろうとしてたら溶け出すありさま。

ガーミン530、830新機能クライムプロも今回のコースの最後の登りを表示していよいよ旅の終わりを告げてくれる。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815120209j:image

 

ザーッと北外輪を走り抜け大津へ降りて

肥後大津駅前ローソンへゴール
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080814j:image

56時間49分で完走

いい夏休みだった。

僕のサイコンだと少し距離が足りない気もするがまぁ気にしない。

 

ここまで無理せず休憩多めで走りメカトラも無かった事も大きいけどこの時間で走り切れたのはこれからのSR600チャレンジに大きな自信を得る事ができた。

 


f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815080849j:image

やはり大津まで降りてくるととてつもなく暑いのでアイスを買い食べながら帰った。

 

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815113320j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815113315j:image

走行距離 597.5km 獲得標高11047m 経過時間56時間49分 丸ポスト4本

 

それにしてもガーミン530による600kmにもおけるナビは完璧でほぼミスコースする事無く走り抜ける事ができたし、クライムプロのおかげで常に後どれくらいでこの登りが終わるかを教えてくれるので気持ちが参ってしまう事もなく走れた。

やはり高いだけありガーミンを選んでおけば間違いないなと実感した。

仮想九州山地スーパーロングその1

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814194726j:image

お盆休みにどこに行こうと考えて計画

第1候補はSR600四国

Audax Okayama Japan SR600 » 四国山脈SR600

GWのリベンジ今度こそ石鎚山スカイラインの美しい姿を見てみたい。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814201402j:image

AJ岡山SR600四国 DNF GW2日目 - 僕たちの好きな自転車と丸ポスト

この前は酷い目にあった

 

しかしここの所の度重なる出費の為の旅費の捻出が困難になり

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814202935j:image

cateye GVOLT70
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814202944j:image

52-36→50-34へ

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814203513j:image

GARMIN530

泣く泣く四国行きは諦める

しかしロングライドの準備は整ってきた。

 

そういえばまだR熊本で計画中のがあるじゃないか!これはいいチャレンジが出来るぞ!

R熊本独自パーマネント600km - ランドヌール熊本 Randonneurs Kumamoto

だいたいの仮想コースこんなもんかと入れて準備を進める。

 

前回SR600四国、GW旅ではレース系タイヤ

ヴィットリア コルサにてパンク地獄にあったので少し耐久性に重視でパナレーサー レースDエボ4

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221744j:image

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814222153j:image

もちろんパナソニックのフレームとの見た目の相性抜群

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221547j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221454j:image

リアの重量増を嫌いフロントフォークに荷物を分散

 

前夜に準備して行くと寝る時間がどんどん減って行き結局、予定していた睡眠時の半分を切ってしまった。

まずこのコースの良いところはスタートが大津駅に設定されてて家から自転車でゆっくり行っても20〜30分で行けるお手軽な所、出来ればもっと近くにして光の森、三里木、原水にしていただけると尚嬉しいです。

ルートラボのコースをガーミン530にセットする、

600kmのコースだし結構時間がかかるだろうと思っていたらなんとおにぎりを1つ食べてる間に設定完了!驚きの速さだ。

5:20 肥後大津駅前ローソンよりスタート
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221542j:image

SR600カテゴリの制限時間60時間内で帰って来れたらいいかなと。ゆるく思い走りだす。

最近話題の綺麗な朝焼けも見れた
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221522j:image

ガーミン530、830からの新機能クライムプロ

どうやらこのコースにはガーミンの判別により大小合わせて69の登りがあるらしい。(*ストラバのセグメントとは大きく異なります)

数の多さに気持ちがさっそくやられだす。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814223913j:image

最初の登りは瀬田から阿蘇 草千里まで20km、1200mとからしい。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221800j:image

立野ダム(建設中)ヒマワリの夏仕様
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221643j:image

長陽大橋は少し風に煽られつつ、新 阿蘇大橋の建設もどんどん進んでおります。

阿蘇パノラマライン赤水線は火山灰が酷く積もっており車が走ると灰が舞い踊り、口の中がジャリジャリと
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221741j:image

迫る台風10号の影響か雲が低いのが気になる

1つ目 阿蘇草千里
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221721j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221715j:image

リードタイム +30分

激坂は無いものの20kmに及ぶ長い登りは堪えるものがある。

吉田線を降りてローソンで補給 

ローソンの店内でつくるカツサンドが食べたかったけど時間が早い為かまだ並んでなく残念…

2つ目 地蔵峠

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221656j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221701j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221457j:image

リードタイム +1時間30分

このルートからは2年ぶりの裏地蔵、10%前後のパンチのある箇所はやはり苦しい

 

降っているとokd大先生と遭遇。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221810j:image

この暑い中、益城の方から地蔵峠を登るとはよくやります。せっかくなのでこの試走に誘ってみましたが二つ返事で断られて地蔵峠の頂上へ登っていかれました。

水場で水場の補給と水浴びでクールダウン
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221710j:image

阿蘇側は雲が多くて景色はイマイチだったが有明海側は素晴らしい景色、ここら島原までクリアに見えた。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221647j:image

吉無田を過ぎて前日の睡眠不足も祟り眠気が襲って来た為、木陰のある広めの路肩を探して10分程仮眠。

 

山都へ着きチポリーノの誘惑も振り切りオンコースで走る。

鮎の背大橋
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221415j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221450j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221519j:image

工事中もあり迂回してコースに戻る。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814232530j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221706j:image

内大臣

を経て二本杉峠の手前のファミリーマートにて昼食とまたしても10分程仮眠

山都からここまで補給ポイントがなく少し困ったので山都で少しオフコースしてでも補給をした方が良かったかも知れない。

 

3つ目 二本杉峠

2年ぶり、前は路面が荒れてるところも補修されてて少しは走りやすくなっていた。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221639j:image

あまりの暑さに序盤に川に水浴びして半分以上登った所の水でも水浴び

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221446j:image

登っていても眠気がやってくるので二本杉展望所でも10分程仮眠
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221834j:image

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221426j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221625j:image

リードタイム +2時間30分

やはり二本杉峠は辛かった激坂に次ぐ激坂、ベストタイムの2倍の時間をかけて登りきった。

 

東山本店にて

粉ゆずこしょうを買い
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221431j:image

ヤマメの塩焼きを食べて
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221736j:image

 

この粉ゆずこしょうはゆずこしょう好きで無精者の僕にぴったりでちょっとゆずこしょうが欲しいなと思った時に冷蔵庫を開ける手間を省けるので重宝してる。風味、味は落ちるけど

それとここでヤマメの塩焼きを食べてて本当良かったと思う事に。

 

五家荘を降っていく最初は二車線の綺麗な道から
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221730j:image

一車線へ
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221536j:image

観光地だけあり数台の車とすれ違う、ブラインドコーナーなのもあり気を抜くと衝突事故は間違いなさそう

 

樅木の吊橋の駐車場 
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221630j:image

前回は教祖様がシークレットポイントでおられたのに今日はおられず残念。

 

4つ目 ぼんさん越え

九州舗装路最高点であり平家落人伝説もあるこの秘境の地の相変わらずの舗装の悪さも納得の物。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221505j:image

所々ガードレールもなく転落注意
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221551j:image

登っていくと雲の中に入って行き霧雨が。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221725j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221806j:image

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221406j:image

九州舗装最高点到着

リードタイム +3時間

地蔵峠、二本杉峠、ぼんさん越えのパンチ力のある登り三連戦に登る脚を削られて疲労感を強く感じた。

しかしぼんさん越えは登り以上に降りがデンジャラス!

荒れた路面は勿論の事

今回は凄い土砂が流れ込んだ所が数カ所

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190815003350j:image

椎葉に入った途端に雨、今回は雨の事を考えなかったので雨具は無し、もしかしたら夜寒いかもと思い持ってきたのはジレのみそれを着込みも所々寒気を感じ濡れながら

不土野簡易郵便局まで降る。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221615j:image

ここまでの降りは危ないから日暮れまでにここまで降れて一安心

そしてこの集落に危険なお犬様が居る事は前回のブルベにて確認済み

R熊本 BRM511 和水300km 九州道路最高地点 - 僕たちの好きな自転車と丸ポスト
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190814221849j:image

飼い犬の放し飼いはタチが悪い。

幸い雨と日暮れで活性が悪く事無きを得た。


その2へ続く

第1回ドゥー氏ツールド佐伯練習会と地獄温泉へ

春に自転車を譲ってもらいぼちぼち自発的に乗るだろうと考えている我が社内メンバー同様に全く乗っておらず未だに初心者のドゥー氏。

 

どうにか焚きつけたいたいと思いツールド佐伯に誘いBコース100kmエントリー

僕はいつもの通りSコース190km

 

ふと最近Bコースのコースプロフィールを見てみると。

ツール・ド・佐伯2015 Bコース - ルートラボ - LatLongLab

 

蒲江の登り、空の公園、鶴御崎ときちんとした登り区間が3つあり。今のドゥー氏にとても対応できるとは思えない、、、空の公園にそして特に鶴御崎、、、

 

少しでもきちんとした登りを体験させようと俵山練習会を企画。

8時以降は暑くなるのを考慮して

6:30萌の里集合です。

 

5:30過ぎに出て

朝日と中岳火口からのダイナミックな噴煙

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805230149j:image

案の定、会社のメンバーはバイオレット先輩を除き皆寝坊、、

『自転車乗りは朝が早い!』の対義語は『歯科技工士は朝が弱い!』と心の中で呟く…

 

会社のメンバー以外にいつも朝練に誘う方々も誘っていたので

バイオレット先輩、ブルベ仲間のN村さん、yukki、AKTさんの計5人で俵山へ

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222640j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222754j:image

良い朝練になりました。またよろしくお願いします。ここで解散!

これより南阿蘇へ降りGW頃より行けるようになった地獄温泉の方へもちろん目的は丸ポストの確認です。

長陽駅
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222616j:image

 

そして垂玉温泉、地獄温泉方面へ

3年前の大雪の中自転車を押して登ったあの日と違い乾いた路面は走りやすい

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222727j:image

地震の道が崩れて通行止めからやっと通れるようになったもののまだか何箇所か1008さんの好きそうななジャリ道
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222604j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222636j:image

垂玉温泉、山口旅館
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222612j:image

旅館は閉鎖中、丸ポストも使用不可
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222626j:image

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222806j:image

3年前の死ぬかと思った大雪の中のロードバイク

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222913j:image

続いて地獄温泉
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222659j:image

情報では震災前は丸ポストがあったのですがいつかは行こうと思っていたら地震がありやっと来れました。

9時頃着いたので準備中
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222744j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222820j:image

開店準備をしてる方へ丸ポストの事を聞くと建て替えの工事もあるからと撤去したとの事、、、残念。

 

一方この頃ドゥー氏を始めとした会社のメンバーが集まり無事俵山へ行ったようでした。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805225459j:image

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805231244j:image

6:30集合予定だったのに集まったのが8:30過ぎって、、、

果たして第2回を行う僕のモチベーションは起きるのでしょうか??

ドゥー氏初俵山は49分程だったとか

なかなか先は長そうだ。

 

地獄温泉から登ってロープウェイに乗り場へ

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222655j:image

標高800mを過ぎれば日差しは暑いもの涼しい風を感じて頑張らなければ快適に登っていける。

セミの鳴き声も無くバッタ目達の涼やかな音色でなお快適でも日差しは暑い。

ロープウェイ乗り場
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222649j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222632j:image

こちらも工事により丸ポストの姿は見当たらない。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805231155j:image

昔は良かったと言いたくなる。


f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222737j:image

火山博物館前
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222719j:image

ちょっと早目の昼食

草千里を眺めながら
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222708j:image

グリーンカレー
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222716j:image

補給も済ませて坊中線を降りだすと火山灰をモロに受ける目もまともに開けてられないし口の中はジャリジャリしだす過酷なダウンヒルにフルヘェイスのヘルメットが欲しくなる。

下まで降りきるとさすがの阿蘇でも暑さを感じる。

道の駅でソフトクリームも良いけど夏はやっぱり

坊中の四角の氷屋で
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222723j:image

かき氷 250円
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222817j:image

道の駅前の交差点でブッチャーKさんと会いそのままお宅へ寄ってブッチャーKカレー大盛りをご馳走に本日カレー2杯目のカレー日和だ。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222703j:image

カンパの魅力をひとしきり話して

大観峰へ登る道で北外輪へ
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222758j:image

大観峰は人が多いから滅多に行かない

そのまま菊池へ降りきると
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222621j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222645j:image

サイコンの温度計が40度と表示!さっきまでいた阿蘇の涼しさとのギャップもありこの暑さには水をかけただけでは耐え切れないと判断し

ロックアイス投入

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222609j:image

1.1kgもの重量は重いかと思ったけど

ボトルに補充と氷を手ぬぐいに巻いて背中へそしてひとかけらを口に放り込む

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805222750j:image

残りはお腹へと少し重量を分散すれば余り重さのストレス無く暑さを激的に和らげられ快適に山鹿の大薮サイクルへたどり着けた。

かさ張らず、軽量で色々とつかい道の多い手ぬぐいは自転車との相性は抜群だ。

 

盆休みに備えてチェーン交換をしてもらい帰った。

 

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190805233644j:image

走行距離116km 獲得標高2352m 丸ポスト6本 撤去2本

 

灼熱の椿が鼻ヒルクライム大会

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233644j:image

今年も椿が鼻ヒルクライムに出場!昨年は自分でもびっくりだった年代別6位入賞!と今年もあわよくば入賞出来たらと淡い期待を抱きながら受付を済ませて自転車を準備。

この日は最高気温35度予報と暑い日になる全くヒルクライム日和では無い!

 

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233652j:image

軽量仕様 それでも9kgくらい
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233712j:image

ここ最近のエベレスティング、暗峠、SR600四国の経験でどうもセミコンパクトは踏み込み過ぎて脚を使いすぎる感覚を覚えてコンパクトに変更。カラーもシルバーから黒へ、ホイールとタイヤのカラーリングと統一感を出してみる。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233658j:image

交換後坂での実走は出来ず吉と出るか凶と出るか?

 

今回はヴァンガ八代の黒いキャニオン二連星のinaさんとryuさんと年代別カテゴリーも同じで一緒にレースが出来て終盤に暑い戦いが出来ればと期待が膨らんでくる。

今回行きと帰りを車載して頂きありがとうございす。

 

ウォーミングアップで走り出すもどうも路面のガタガタが頭にすごく響く。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233705j:image

昨晩はR熊本の暑気払い

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728235547j:image

昨年6月のR熊本の600kmで財布を落としたAJ福岡のO崎さんの次期バイク選考会でヴェンジ包囲網が面白すぎて面白すぎてついついお酒が進む完全な二日酔いに…

 

どうにか走っていくうちに和らいできてまぁ大丈夫かなと。

川には釣り人が糸を垂らしている。昨年は台風の影響でこんな景色はなかったな。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233701j:image

スタートに並びレース特有の緊張感はいつも心地良く気合いが入る。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233724j:image

序盤の登りは展開が穏やかだったのもあり難なく集団内でクリアするも小さなトラブル発生!いつの間にケイデンス、心拍などのセンサー類のペアリングが切れてる。

 

トンネルをくぐりダム湖周りの緩やかな下り平坦区間は集団内でぬくぬくと過ごしいよいよ登りが始まり出すと二日酔い登場。

少しずつ離れ出して付いて行こうとペースを上げると吐き気が喉元まで。昨晩のおでんがリバースしそうになり集団も遥か彼方へ

 

そうなってくると今年は特に精神力の弱さに定評のある私ですからレース終了。吐き気に支障の無いペースでサイクリングペースでゴールまで

熱い戦いも出来ずただ暑い中激坂を走っただけと。なんだかなー

ゴール後氷とポカリ

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233716j:image

鹿肉入り冷やしうどんとおにぎりにきな粉団子にお漬物の昼食(まだ10時)
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233655j:image

その後表彰式

なんとか今回は僕の代わりにと言ったらおこがましですがinaさん6位入賞!!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233709j:image

しかも昨年の僕のタイムよりも40秒も早いと好タイム!僕も負けてはいられないな〜とそして今回の自己管理出来ずにこのレースに絡めなかったのが非常に悔やまれるも、彼の入賞を昨年の自分と重ね合わせると非常に嬉しいくなる。

先月の試走に行った時のコースレクチャーなどしたので勝手に師匠気分に浸る。

 

完全に八つ当たりだが是非AJ福岡のO崎さんにはヴェンジを買って欲しい!僕の二日酔いを少しでも無駄にしない為にも(笑)

Venge | Specialized.com

 

下山して帰路へ

 

道の駅上津江でわさびソフト(ミックス)

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233637j:image

ツーンとするわさびとバニラの甘みがベストマッチ!

わさび単体だとキツイかもしれない。

 

お土産に買ったぶどうと共に大薮さんへ寄り今回のレース(二日酔い)の報告をして

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233648j:image

あたりやてお好み焼きを食べ
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233641j:image

菊陽まで送ってもらい解散。

今回inaさんryuさん大変お世話になりました。また来年こそは椿が鼻で暑い日に暑い戦いをしましょう!

 

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190729004326j:image

走行距離13km 獲得標高777m

 

 

家に帰り一眠りして天気の子を観て
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190728233719j:image

やっと二日酔いから解放されて文化的な事もして本日終了。

 

 

海の日に海を見にシマイチへ

例年海の日は山の方へ走りに行っているので阿蘇あたりに走りに行こうか考えていた所、荒玉ブルベ教の教祖様がFBで「15日シマイチ行くかもー」とそこへ工場長がすかさず「行きまーす」と表明それを見て僕は番手に付けて参加表明して数年ぶりのシマイチへ最終番手には1008さんがついていた。

リーフさんとその友達Dさんのライドに大薮サイクル組がお邪魔する形になりました。

お世話になります!

 

7:00のフェリーに間に合うように早起きしてナルシストの丘を越えて長洲港へ向かいます。

半年ぶりくらいのナルシストの丘、噂の建物も順調に大きくなっています。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231910j:image

簡単に朝ごはんを今日はどうやらグルメライドらしく楽しみです。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232112j:image

6:30頃長洲港到着、丸ポストは完全に撤去されました。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231959j:image

2013年撮影

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716234804j:image

2015年撮影
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716234801j:image

2018年11月撮影
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716234756j:image

荒尾組てはフェリー搭乗数分前に合流、流石慣れらっしゃる。

僕も実家へ帰る際はこのフェリーを使うけどそこまで攻めれない。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232049j:image

自転車を置くスタイルが進化してました。確かにこれなら極力自転車に傷はつかないし見た目以上にしっかりと固定せれてます。ナイスアイデア💡f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232032j:image

多比良港へ着き反時計回りで島原一周スタート!

国見町 神代  園田自転車商会の丸ポスト

撤去されてました。。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231851j:image

2018年1月撮影

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716234828j:image

僕的には幸先の悪いスタートと

続いて写真は撮れませんでしたが国道から遠目に確認

雲仙市瑞穂町舎  無事確認

2018年1月撮影
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716234824j:image

愛野まで出て横目に幼い時親父に連れて行ってもらったあづまラーメンを横目に唐比方面へf:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232013j:image

唐比の蓮の公園にて各々蓮を愛でたりカエルを捕まえたり。工場長に背中を押されて池に落とされそうになったり。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232041j:image

すぐそばにヒマワリ畑があったのでツールドフランスごっこ
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231921j:image

RCSCのないちん選手は今年こそマイヨジョーヌの獲得はできるのでしょうか?

 

唐比からひょっこりと海沿いに出て海岸線を走る鉄道跡の道へリーフさん曰「海の道」

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231925j:image

今まで千々石の展望所から眺めてて下に道らしきものがあるのは知っていたけどどうやったら行けるか分からずじまいだった道。

愛野〜千々石の国道は交通量も多く登りも割ときつめで走りたくない道だったからそこカットできてしかも走りやすい道と感激ですがここを通ると千々石展望所のじゃがちゃんもカットされてしまうのはすごく残念。

食べたかったなじゃがちゃん、、、

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190717001753j:image

海の道から緑のトンネルへ

こちらも鉄道跡
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231900j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232019j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232116j:image

小浜へ到着。

ここ小浜は長崎県高校駅伝県大会が行われていて僕も高校3年間毎年行っていたのでその思い出を来るたびに思い出す。

 

小浜スタート、ゴール地点。1区10km(三年生1区出走)

基本的にフラット、終盤にちょっと登りあり
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232100j:image

小浜のローソンで休憩そのすぐ横にある

ドコモショップの丸ポスト 確認
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231904j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231938j:image

昼御飯まであと40kmはあるらしいので軽食を
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231918j:image

南串山町の丸ポスト  無事確認と思いきや
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231907j:image

4年前に撮影済みだったが写真整理のゴタゴタの中消してしまっていたらしく昔の写真が無くなってました。今度行ったらしっかりと撮っとかないと。

南串山町中継点1区→2区、5区→6区 3km(一年生2区出走

距離は短いが登りが2つあり平坦区間は数百メートルしかないパンチ力あるコース。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232010j:image

南串山町中継点2区→3区、4区→5区 8km(二年生3区出走)

加津佐までフルフラットだが日によっては海風に襲われる。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232037j:image

加津佐まで高校時代の事を思い出しながら工場長の牽引により快調に走る。

口之津の異人像、こんな所にこんなものがあるとは知らなかった。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232045j:image

このボタンを押すとショータイムがあなたを襲う!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232107j:image

モンマートおおさきの丸ポスト無事確認
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231930j:image

南有家消防署前の丸ポスト 無事確認
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232103j:image

有家町春日神社の丸ポスト陸橋の上より遠目に無事確認

2016年11月撮影

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190717004808j:image

昼は白石で唐揚げ定食の唐揚げダブルで注文
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231947j:image

美味しい唐揚げは冷し中華の如くサラサラとペロリと平らげれる。

 

 

何故か漬物屋さんに展示されてる海自のヘリコプター、いつも反対車線なのもありスルーしてますが今回初めて寄ります。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231943j:image

工場長はロケットスプリントを手に入れる
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231955j:image

僕のリクエストで南島原駅へ寄ってもらいnew丸ポストをゲット!

南島原駅  昭和32年吉村製
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232053j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232029j:image

ここら路地をうねうねとはいり
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231934j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232016j:image

かんざらし屋さんの銀水でスイーツタイムf:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231853j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231857j:image

かき氷かんざらし
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231951j:image

頭といい感じに痛くなりながら優しい甘さを堪能

 

最近話題の映えるスポット島鉄 大三東駅

線路、ベンチ、海岸線、まるで千と千尋のよう
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232057j:image

僕の実家の最寄り駅のJR大村線千綿駅はもっと良いけどねw

 

最近からの取り組みらしく黄色いハンカチに様々な願い事が書かれている。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232026j:image

のんびりと遊んでいたらいよいよフェリーの時間が迫ってきてたので少し足早に
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232007j:image

出航10分前に到着
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716232002j:image

有明フェリーは時間ギリギリまで乗せてくれるて融通がきくけど熊本港島原港熊本フェリーはギリギリだと入れてくれなかった経験がある。

 

フェリーに乗り込みぎっしりと中身の詰まったアイスとチーズちくわを食べて本日終了。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190716231915j:image

 

リーフさんのペースメイク、休憩点の選択などなど素晴らしいすぎるエスコートのおかげで楽しいしかないシマイチでした。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190718215705j:image

走行距離 157km 獲得標高1308m 丸ポスト7本(new1本、撤去2本)

2019 1〜6月マイベスト丸ポスト

2019年前半の心に残った丸ポストをご紹介。

 

GW9連休で西条〜大阪までチャリ旅をしたことあり獲得本数が例年になくハイペース。

なんと96本!

 

ではこの中から選ばれた猛者ポスト達を見て頂こう。

 

第3位 大阪府東大阪市東石切3-3 

激坂ハンター達延髄の暗峠のすぐ北ある丸ポスト。

石切の名がある事から迎えは石切場だったのかと連想させられるのと生駒山の特徴なのか?と思うほどここに来るまで激坂を登らされる。激坂な町で車のエンジンは唸りながら走っていく。流石は暗峠の周辺だ。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081537j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081606j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081624j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081610j:image

製造年製造所、読める方又は知っているかたご協力おねがいします

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081930j:image

近々飛び道具導入予定なので暗峠のリベンジも果たしたい!

 

第2位  香川県善通寺市善通寺郵便局 レター丸ポスト

 

四国に来た最大の目的の一つでもあるレター丸ポスト

一般的な丸ポスト「郵便差出箱一号丸型」の試作型のうちの一つらしく現在残っているのは数本しかない激レアな一品

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081558j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081544j:image

Letterの文字と投函口の傘には桜のマーク(ペンキが厚くなってて見づらい)
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081551j:image

てっぺんのボルトがない
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081613j:image

協和産業株式会社名古屋
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081548j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081555j:image

 

第1位愛媛県四国中央市川之江町3860

なでこんな変な所に系

R11から線路を挟んで路地にぽつんと、

国道からからはそう特に感じなかったけど
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081533j:image

近くに行くと原チャリが一台ギリギリ入れるスペースでポストの近くの二軒の家屋は人の気配もなく空き家のよう。

行けば分かるなでこんな人通りがなさそかな路地感
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081529j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081541j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081616j:image

近くも少し散策し右上少し登ったあたりは道幅もあり生活感と少しの活気のあるみたいでポストとそこに設置した方がbetterな気がと、、、

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081602j:image

昭和44年新東洋製

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714220650j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714220655j:image

 

特別賞  兵庫県城崎温泉 

僕が行って撮ったものではないですが工場長の娘様より送られて来た一枚

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190714081620j:image

旅行先で丸ポストを見つけたらしくわざわざ写真を撮って送ってくれました。

最年少丸ポストハンターを誕生です!

もう感激極まりない一枚でどうにかこの写真よりどこのポストかある程度特定させていただきました。

ちなみ頭と胴の向き違い系とちょっと珍しいですね。

 

 

お近くにお寄りの際は是非お立ち寄りを!

エベレスティングin峠の茶屋

前回のチャレンジ失敗の反省点を修正していくと

峠の茶屋が良さそうだと思い次のチャレンジの機会をうかがっていたら、雨だと思っていた週末がまさかの梅雨の中休み、真夏の前にもう一度チャレンジしたくなり走ってきました。果たしてどうなったのかな?

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707222431j:image

10%の激坂もなし

麓に補給点となるコンビニ

と申し分なし!

ただ登坂回数が35回前後となる。

 

出来るだけ早い時間にチャレンジを終えたいと思い仕事が終わり3時間程寝て

3:30スタート

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707223008j:image

一本目終了
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707202812j:image

順調に走れたとしても0時過ぎるか、長い戦いになるなとげんなりしてくる。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183549j:image

5時峠の茶屋第1チャリダー発見!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183507j:image

ギンリン、ビッグバンの練習組

 

第二チャリダーはないちん工場長、じゃない方のD橋組。

何か美味しいものを食べに行きそうで付いて行きたくなりました。

 

5本終了
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183420j:image

6本目に菊陽の会のyukkiがアシストしてくれました。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183554j:image

2人目が生まれで忙しい日々、2ヶ月振りの実走を楽しそうに!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183535j:image

今日は金峰山界隈をぶらぶら回って帰るとの事。

7本終わり空腹を感じたのでコンビニで補給

8本目は工場長組から別れたじゃない方のD橋さんのアシストを受けて楽しくこなす。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183510j:image

超カッコいいジャージ

10本目には先月娘さんが生まれエベレスティングを教えくれたT監督が応援に駆けつけてくれました。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707224833j:image

SNSで話題になったらしいトトロの絵を教えてもらい
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183443j:image

この後、産後を奥様は実家の福岡で過ごしていたのを迎えに行き明日より新たな生活のスタートされます。頑張って自転車の時間も作ってくださいねT監督!

 

10本目終了。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183450j:image

登る脚が無くなる。前回よりもちょっと早いのが気になる。まだ半分も行ってないのに。

そしてここに来て気付く残り3/4として走行距離400km近くになる事に!!

ここまで緩斜面だとそうなるのか、、、距離の事は全く考えてなかった、、

 

13本目、暑さも本格的になってきてどうもスピードも出なくなりまさかこのコースで10km/hを切るとは夢にも思わなかった、、、とても苦しい所で

コース途中でないちん工場長一家が応援に来てくれて娘さんかもゼリー飲料を貰いと楽しいひと時で気持ちが回復しなんとか魔の13本目を登りきり峠の茶屋で昼食

だご汁定食。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183431j:image

応援ももちろん力になるがきちんとした食べ物も大事!

16本目 会社のはまやん先輩と
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183530j:image

はまやん先輩の自転車に乗る姿久々に見たな〜

17本終了、やっと半分終了。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183423j:image

 

18、19、20本目はバイオレット先輩がアシストしてくれさらっとこなせた。


f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183439j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183540j:image

このリピートなチャレンジだと一緒に走ってくれる人がいるだけですごく楽になる

 

暑さで心拍も上がらなくなり、頭も熱くなると

近くの湧き水で水浴びしてクーリングして熱中症回避。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183500j:image

熊本地震以降あまり水の量が減った気がするものここの所の大雨影響なのか大量に出ていて驚いた。

22本目、日も落ちてきて暗くなり今までちょこちょこと顔を出していた睡魔がどうしようも無くなってきて登っていても眠気が、、立ちごけギリギリの速度まで落ちてくる。そうなってくると心が折れてくる。。。

何とか登り切りちょっと腰をベンチに降ろすとその瞬間眠ってしまい。チャレンジ終了。

このチャレンジは睡眠NGなのです。

22本で終了後

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183414j:image

目が覚めてスマホを見るとN川くんが近くまで来てると、峠の茶屋であれこれと今日の事を談笑し解散し帰宅へ

 

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707233232j:image

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707233247j:image

最後の22本目はともかくやはり13本目もかなり辛かったのはリザルトを見るとよく分かる。


f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183435j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183524j:image

走行距離 258km 獲得標高6011m

 

エベレスティングがてらに峠の茶屋を走る人の数を数えてました。

3時30分〜20時30分までで88人

午前中に50人程とやはり熊本市民系チャリダーの憩いの場だ。

 

 

翌日起きたらまさかの15時過ぎ、

御飯時はいつも混んでる寿司虎もこの時間ならそうでもないかと思いいってみるもなかなか混んでるでも数分待ち豪華な1人反省会を

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707183427j:image

緩斜面過ぎると距離が長くなり過ぎてそれでも体力を奪われる。

前回とほとんど同じ獲得標高だけど距離は100kmも長い

なんでもそうだがロングライド前の睡眠は大事!!

 

その後大薮サイクルへ行き備品調達。

ひっそりとこんな張り紙がありました。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190707221744j:image

今回は羊さんコースプロデュースです。

1008さん、工場長お待ちしてます。

BRM824熊本200kmお茶と赤牛 - ランドヌール熊本 Randonneurs Kumamoto