僕たちの好きな自転車と丸ポスト

丸ポストをこよなく愛する自転車乗りのあれやこやと備忘録として

2019地蔵峠始めました。

日曜日は朝からR熊本BRM316和水600km春分ナガサキ海祭りDNSの原因になった用事をこなします。

思った以上にはかどり夕方頃まで掛かるかと思っていたのが昼過ぎに済ませれたので、1月2月は積雪、凍結の為お休みしていた地蔵峠練習も3月になって半ばやっと再開!!

急いで帰って支度をしていざ津森郵便局から登り始める久々の地蔵峠とはやる気持ちを抑えつつそこそこの強度で堪能してます。

登りだして80分程でピークの南郷橋へ

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190322130715j:image

久々のいつもの景色!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190322130553j:image

日陰にはほんの少しだけ雪が残ってる
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190322130546j:image

ダウンヒルで身体が凍えて家までの平坦は力が入らず…恐るべし地蔵峠。。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190322141239j:image

距離59km  獲得標高1240m

 

野焼きの看板があり今年は21日との事だった。

 

 

21日春分の日

前夜かから午前中までの雨だったのでひとっ走りがてらに野焼きの日確認の為また登ってみるも登り始めてすぐの濃霧の中なんとかミルク牧場までたどり着いた。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190322130641j:image

やはり今日の野焼きは中止で23日に延期と。

これ以上登って行っても降りが怖いので引き返し帰った。

 

ドゥー氏歓迎いだてん八神様ライド

 

本来ならR熊本BRM316和水600km春分ナガサキ海祭りに出走予定だったのであまりする必要もなかったビアンキ10s化を敢行した為慌てふためき組み上げたのだったが日曜日に急などうしようもない用事が入ってしまい泣く泣く DNS

がまだすウィークも走らないので今年のSR認定がますます困難な状況に…

 

そんな事で土曜日がフリーになったのでバイオレット先輩企画の社内で最近ロードバイクを手に入れたドゥー氏の歓迎ライドに参加。

 

趣味は野球(プロ野球観戦含む)とジョギングのドゥー氏の手に入れたアンカーのロードバイクは昨年会社の先輩SW氏が購入したものの全く乗らずしかも最近羨ましい事にプライベートも充実してきて益々乗らない傾向があり、そこにロードバイクに興味を示したドゥー氏の元に渡ったのです。

総走行距離100km未満の超美品!!しかもSW氏とドゥー氏の身長が大体同じでバイクサイズもいい感じ。

 

大薮サイクルに9時集合なので少し早めに出て四季の里まで登り少しトレーニング。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320224855j:image

我が菊陽山の会のエースの今月出したタイムには遠く及ばず。これから調子を上げていけばそのうち抜けるかも。打倒エースY重さん!(最近自転車を替えてからその効果きバンバン速くなってる。)

 

山鹿に着きまだ時間があったのでいつも行こう行こうと思っていながら行けてなかった方保田東原遺跡へ

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320224826j:image

看板がなければただの何もない広場だ。遺跡と思ってみれば古代のロマンを存分に堪能出来た気がする。

 

集合場所に着き待っているとなんと今回の主役ドゥー氏寝坊の連絡が!

主役が来ないと始まらないので待つ事に

各々準備をしてたらシマジローさんパンクしてました。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320224835j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320224851j:image

前回走った時にもパンクしてチューブ交換したとの事だったでたぶん組み付けミスでしょうねー

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320230354j:image

などのハプニングがありながらワイワイしながら待つ事1時30分、遂にドゥー氏到着。

いざスタート!

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320224845j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320224818j:image

社内のメンバー計6人+アンカー三兄弟の長兄様次兄様の計8人と賑やかな人数。

サイクリングロードを進み平山温泉の方へ

バイオレット先輩おススメの肉屋のコロッケを

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320225019j:image

バイオレット先輩持参のロールパンに挟んで食べる。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320225006j:image

初のロードバイクはやはり身体の使い方が上手く行かないようで大変そうだった。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320230707j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320224822j:image

金栗四三氏生家に寄り
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320224830j:image

体力気力努力でドゥー氏の自転車ライフが楽しいものになってくれよな。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320224840j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320225014j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320224813j:image

スペシャルハンバーグセット1500円

ハンバーグとエビフライとヒレカツ

ご飯の量が少ないなーと思いながら食べ進めると思いのほかオカズのボリュームが多くてお腹いっぱいになってしまった。

 

サイクリングロードに戻り大薮サイクルにてゴール。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320225010j:image

久々ののんびりゆったりライド

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190320232555j:image

走行距離38km 獲得標高301m

 

 

11s→10s 組み立て完成編

10s化作業も大詰め後は組み付けるだけです。

作業に夢中になりすぎて写真は撮っておらず汗

 

ハイ、出来ました。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190318020936j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190318020932j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190318020941j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190318020927j:image

ポテンツァに換装前の姿に懐かしさを覚えます。

5本アームのシルバークランクやっぱり良いです。

 

 

今回の組み付け時ポイントを2点紹介。

 

1.カンパのシフトケーブルはタイコ径がシマノよりひと回り小さいので毎度のことながらシマノのシフトワイヤーを削って調整して使ってます。

カンパ用を調達するのが面倒くさいのとシマノの業務用だと1本200円程度だったかな?とお安かったのとショップで気軽に買えますし。

値段分性能は引きは重くなりそうだけどそこまで変わらない気がします。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190318020856j:image

自前の技工用ハンドピースでカーバイトバーを使ってさっと削ります。アルミは柔いので簡単。

 

2.ケーブル取り回しはベルoiのケーブル通し部に通るように取り回しました。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190318024700j:image

スマートな見た目と適切な位置、以前はかなり無理をしてました。

 

凡ミス編

スプロケ

真ん中のギアが掛からないと思い見てみると
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190318020923j:image

スペーサーの入れ忘れ
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190318020907j:image

これを解消してみたら今度は真ん中のギアの歯飛びが酷い、ローギアまで入らない

なんで?とおもいつつ大藪さんで展開図を見せてもらうとスペーサーになんと4種も厚みが違うのがあるとは
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190318020910j:image

直して問題解決

でも一部歯飛びするのでスプロケ交換が必須かな。

 

使用上の注意が一点。

リアシフトアップ

25t→21t→15t→12t→11sのように

ローギアから数段飛ばしで4回のレバー操作でとトップギアに行くことオートウルトラシフトとも呼びましょうかw

シフトアップのレバーへの力の入れ具合押し込み具合で変速する位置はちょくちょく変わります。

登りでの弱ペダの真波くんのようにシフトアップしなが走ると一気に重くなるので立ちゴケすると思うので注意が必要です。


f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190318020901j:image

無事10s化完了!

 

10s→11s フレームクリーニング編

初めてみるフーレムだけの姿!なかなか新鮮

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190316230549j:image

太郎迫の主様から防錆にはこれがオススメだよと教え頂いた

レスポ防錆セミウェットタイプ
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190316230558j:image

特徴

1.長期防錆効果持続直接泥水や雪などと接触しない部分は、半永久的に持続。
過酷な状況下でも、防錆効果は1年間持続します。


2.強力な「ソフト被膜」で防錆コーティングを実現密着性の高い柔軟性ミクロン被膜は「ひび割れ」「はくり」がなく、錆び易い金属面と水分や大気の接触を防止します。

3.強力な潤滑/浸透力を合わせ持つ回転部/ボルトナット部/ピロボールパーツ等の摺動/回転部の潤滑/防錆を同時に実現します。


4.あらゆるパーツに使用できる安心設計全ての金属を始め、ゴム・樹脂・塗装面にも使用可能です。


5.卓越した水置換性水分の残っている箇所においても、水の下へ浸透して金属面に強力な防錆被膜を形成します。

 

と書いてあり読む限りでは色々とメンテナンスに使う分には最強ではないかなと思ってしまう。

その分値段も1本2500円程となかなか

 

穴という穴から吹き付けて行きます。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190316230554j:image

どす黒いく汚れた液が出てる出てくる!

吹き付けてしばらく置いてフレームをひっくり返したらシートチューブよりポロっと何か落ちてきた。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190316230602j:image

サビの塊・・・・

ヘッドセットベアリングとの比較
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190316230607j:image

こんな塊が後何枚か落ちてくる。

 

流石は雨の中も普通に走ってただけあるな、、

少しフレーム重量が軽くなったとポジティブに考えよう・・・

 

フレーム内面に被膜が出来て錆びを浮き上がられてきたのでしょう。なかなかの浸透力とこれは効果の高差が期待できる。

そして現状を出来る限り維持出来ればいいなと。、

 

その後は拭きあげてワコーズバリアスコートをして少し綺麗になりました。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190316230545j:image

11s→10s グループセットクリーニング編

ビアンキを解体していきます。

 

カンパクランク専用とも言っても過言ではない14mmアーレンキー

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190315233919j:image

パワートルクプラスはプーラー要らずでアーレンキーを回すだけでクランクも抜けて簡単。

取り外し完了。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190315233952j:image

ポテンツァリアディレイラーはトルクスレンチ、ヴェローチェ、ケンタウルはアレーレンキーだったのに、、
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190315233934j:image

シフトレバーはヴェローチェはトルクス、ポテンツァはアレーレンキー。

微妙な仕様変更がめんどくさい。

そんな事を感じながら取り外し完了。

ヴェローチェとポテンツァを綺麗にします。

no92ハイクオリティウォッシャーとピカール
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190315233930j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190315233909j:image

ビフォー
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190315233914j:image

アフター
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190315233924j:image


f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190315233938j:image


f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190315233904j:image

そこそこ綺麗になりました。

11s→10s FD・RD、ブレーキ編

引き続き10s化を

RDをチェック。

ヴェローチェ リアディレイラー

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190314233315j:image

以前取り外して取り付けの際オーバートルクで締め上げた為エンドと嵌合する爪をへし折った為使用困難
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190314233324j:image

ちょっとグレードアップしてケンタウルを調達、
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190314233310j:image

動作良好!

ヴェローチェ フロントディレーラー
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190314233320j:image

問題無く動作良好!

 

ブレーキ

通勤号ラピエールからカンパスケルトンブレーキ

(黒)を取り外して使用。

動作良好。

 

これにて主だったパーツの確認作業終了。

11s→10s エルゴパワー編

引き続き10s化かを推し進める。

今回はシフター エルゴパワー、シマノには無い握りやすさに定評がある。

 

問題点

1、フロントのレバーの引きが極端に重すぎる、インナーに落とす時、アウターに上げる時も指にフルパワーで力を込めて操作しないと動かないので超疲れる。

 

2、リア シフトアップが数段飛ばしで勝手にシフタアップして行く。(オートウルトラシフトと言ってもいいかもしれないw)

 

上記の問題点を解決すべく先日ヴローチェのシフターが不調で交換した丸ポストハンター玉名支部長のT氏よりジャンク品としシフターを頂きこれと僕をうまく組み替えて使えるようにしよう作戦です。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190313224914j:image

T氏の左シフターは問題ないのでそれをそのまま使います。

これで問題点1解決!

問題点2を解決するために右シフターを2つバラしていきます。

僕の右シフターは3〜4回のシフトアップでローからトップに行きます。

T氏のは1回で一気にトップまで行きます。←こっちが重症だ!!

 

では分解。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190313224858j:image

カバーをはずし
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190313224848j:image

ぐるぐるバネを外して

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190313224918j:image

タイコ受けを外して
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190313224910j:image

最後の歯車を外して

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190313225126j:image

分解して完了。

本当はもっと分解出来るらしいのだけど。チャレンジしたけどウンともスンともいかず諦めました。

 

このあたりのパーツを数通り組み替えては動作確認してみるも全く変わらず。。

困り果てるもせめて原因だけでも理解したいと思い各パーツの動きなどをよーく観察し考え抜いて

 

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20190313232100j:image

ここのツメが丸くなりシフトアップ操作時に掛かりが悪くなり数段スルーされて行くのでは?と自分が納得出来る答えにたどり着く。

 

生憎このパーツはバラせないのでどうにも出来ず。。

 

右シフターはまだT氏のと比べて軽症の自分のシフターを使う事に。

グリスアップしながら組み立て。

特に成果はなかったけど今回の作業終了。