僕たちの好きな自転車と丸ポスト

丸ポストをこよなく愛する自転車乗りのあれやこやと備忘録として

ヘルメット尾灯新調

ヘルメット尾灯に使っていたbike guy トライスター リアライトがいつの雨か知らないが水没してお亡くなりになったので新調!

これまでの雨天走行も含めて4〜5年程使ってたので耐久性はバッチリのとても良い製品でした。

でも長く使っていると不満な所もあるわけで。

 

今回はこちら

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210417075451j:image

CAT EYE WEARABLE MINI

スペックはこんな感じ

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210417081541j:image

あとモードメモリー機能があるのは流石CATEYEだと感じる。

 

 

bike guy トライスター リアライト

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210417075527j:image

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210417081904j:image

 

Bikeguy トライスター充電式 LEDリアライト 防水 強力発光

Bikeguy トライスター充電式 LEDリアライト 防水 強力発光

  • 発売日: 2018/08/29
  • メディア: スポーツ用品
 

 

CR2032の枚数分ランタイムは短くなる

防水性はIPXとJISと規格違いでぱっと見分かりづらいが調べてみると大差ないよう

サイズ感も大差なく

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210417075530j:image

トライスターの不満点はスイッチボタンが小さい事と電池交換時のネジの小ささで面倒だった事
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210417075543j:image

ランタイムが長い分電池の残量の事なんて忘れがちだしたまーにしか電池交換しないからこそこのちまちまとした作業が凄く面倒に感じるんです。

それと出先で電池が切れた際のこんな小さな+ドライバーって基本持ってない事が殆どだしと言った所。

CAT EYE WEARABLE MINIは工具不要で分解出来るのは良いがラバーボディの弾力だけでの表記の防水性を信じるの不安感だ
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210417075538j:image

長く使おうと思えば濡れた後はバラして乾燥のメンテナンスは必要か

ゴムバンドで巻き付けて完成
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210417075524j:image

マグネット内蔵という事でクロモリロードならどこでも手軽に取り付けられる!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210417075534j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210417075521j:image

そこまで強力じゃないからこれだけでの取り付けは無いかな、少し荒れた所が続く所だと飛んでいきそう。

冷蔵庫の扉に付けて置くのにちょうどいいくらい

 

と言う事でこれから使って行こー!

 

 

 

R熊本BRM320 400km 幸せ黄色い丸ポスト

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210404045149j:image

昨年コロナで延期そして球磨川水害により中止になったブルベのコースを走れる道を繋いでリメイクしたのが今回のコース、その結果あさぎりから大通峠が追加され距離合わせによるやっつけ感ある宇土イチとそれ故にコースタイトルの肥後田浦駅の黄色丸ポストには行けずと個人的にまとまりにかけるコースとなり難易度も上がってと、、、、まぁ色々と思う事もあるわけで...

 

今のN2ルールで時間帯も選べるなかいつ出発しても夜はどれかの山の中とそんなチャレンジングなコースとなりそそられる人がいればなー

 

 

 

球磨川の道も治ったらオリジナル版も出来たらな良いな

試走 400km 幸せの黄色い丸ポスト - 僕たちの好きな自転車と丸ポスト

↑昨年の球磨川水害前の試走、夜中でいい降りで時間を稼げるなーくらいの印象もしかなかったのが今思えば残念。

 

そして僕の走行レポとなるが一つ言っておきたい事が

BRM320熊本400k幸せの黄色いポストはタイムアウトでした① | K-coさんの自転車日記的な何か

k-coさんのような壮大かつスペクタクルな素敵な展開はありません。

 

コースもオープンされてポツポツとエントリーもあり一安心しながらもやっぱりコース担当としても走りきれた方が格好がつくなと思い試走へ、そしてどうせなら悪天候の方が尚更自慢出来そう気もして来て都合良く大雨予報の週末を待つも

前日の朝練金峰山にて降りでやたらキーキーとうらるさく鳴るブレーキ、帰って見てみると

見事にパッドはなくなってる。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211050j:image

新品と比べると一目瞭然

出走前に気付いてよかった。

リムブレーキと違ってパッと目視で確認出来ないからなやっぱり定期的に点検しないとな。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211054j:image

どちらかと言えば雨の日に使ってるからそりゃそうだよな。と納得しつつ交換、

3/19普通に朝から仕事で帰ってきて準備とで仮眠する時間もなく

3/20 0:00スタートのSR 600阿蘇組のばんばん、生郎さん、ちばさんを見送りへ

同じ大雨の九州の山の中を走る仲間がいれば多少は気持ちを強く持てる気がする!

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211427j:image

いいな〜僕も早く走りたい
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211321j:image

GWまでのお預けです。

 

他にスタート時間は違うが西MさんはSR600阿蘇、k-co組はこの400kmの出走と雨の九州の山の中は賑やかだなと心は弾む!

そしてスタート地点の武蔵塚へ移動して

3/20  1:00スタート
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211402j:image

一応ガーミンにコース入れてナビでもと思っていたら入れ忘れてるし印刷したキューシートも忘れてきてるとハプニング

でもコース引いたの自分だし何度も見直してるしキューシートも書いたし去年もだいたいの所は走ってるしなんの問題もないよねとスタート!

スタート前のグダグダとノー睡眠だからか走りだしから少し眠い

pc1道の駅旭志 1:41   12.6km
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211345j:image

まぁペースはあまりよくないな

 

そういえば旭志の道って分かりづらくて毎回鞍岳行く時も道間違えてばかりだから気をつけないとと思っていたらさっくとミスコース!適当にそれっぽい方向の畑と畑の間のグラベル道をウネウネと進みやっと知った道に出てオンコースへ

さっきの自信はなんだったのかダメじゃ俺wそれにしても旭志は迷路みたいだ!


f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211412j:image

一つ目の登り兵戸峠を難なく登り

途中タヌキと軽く接触しながらも小国方面へ

そういうば昨日の朝練金峰山ではアナグマを軽く轢いたりと最近接触が多いのが気になるなと思ってみる。。。。。。。。(それがあれとも繋がっているのかと今更に思う4/12の夜)

pc2 薬師堂  4:10  56.7km
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211450j:image

これ自転車と撮るって撮りづらいよなw

 Googleマップでなんか良いのがないか探して現地に今初めて来ただけだからしょうがないか。

 

ゆうステーションで鉄分補給
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211435j:image

小国のファミマで補給少し冷えてくるから早くもカップラーメン
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211317j:image

ちゃのこに寄ってパフェでもと思うも、もちろんこの時間には開いてない
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211352j:image

そして残念な事に南小国郵便局の丸ポストが最新型?に更新されてる、、、、
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211431j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211325j:image

この面影をみると悲しみを抑えきれない。

そんな傷心もあり眠気も早速MAXになり途中止まり自転車に跨ったまま目を閉じてを数回繰り返してなんとか時間かけて北外輪へさっそく少しポツポツ雨が降ってくる。昨年の試走の時もここから雨のだったな
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211415j:image

幸い内牧までの降りはあまり眠けに悩まされず済むも雨も本格的になり降りきってから雨具を装備
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211252j:image

足元対策に誰かから貰ったものの使ってなかったこれを試してみる交換は如何に?(結果は数時間はいいがどうせ濡れてくるまぁ防風効果はあるけど。。

いい足元対策ってないのかな?誰か教えてくれると助かります)

ほんの少しの雲の切れ間から少し明るい阿蘇を一瞬感じ
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211359j:image

3つ目、箱石峠はいつも美しいが天気が良くないのが勿体ない。幸い明るくなったからか眠気は少し収まってる

4つ目、高森峠千本桜はもう少しで見頃かな、
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211338j:image

ザーッと降る雨の中ザーッと高千穂へ

道の駅高千穂で補給と
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211445j:image

鉄分もしっかりとり
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211329j:image

pc3 高千穂峡の黄色い丸ポスト 10:31  146.9km
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211313j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211453j:image

そうそう、今回関係ないけどSR 600阿蘇エントリーしてフレームバッチとか送られてきたのでなんとなく着けてみてます。

 

ダラダラとした登りをダラダラと登り馬見原へ

デイリーで補給して鉄分も取り
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211423j:image

約170km 11時間経過と時間的にはギリギリだけどお昼時だしせっかくなので肉のみやべで
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211341j:image

桜コロッケ(馬肉)を挟んだ馬見原バーガーをいただき
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211419j:image

数分程仮眠と。時間の余裕はないが何故か心の余裕はある不思議。

 

それでも昼飯後と元々の眠気もあり椎葉まではウトウトして何度も立ち止まってと苦労した。

それでも不思議な事にグレーチングの酷さなど定評のあるK142に入るとその緊張感とSR600阿蘇とのスライド区間とありワクワク気分で眠気が少しずつ覚めて行く。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211256j:image

こちらの方は桜が見頃を迎えており
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211442j:image

雨と霧の中幻想的な景色を楽しみながら
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211303j:image

SR 600阿蘇とのスライド区間は終了

残念ながらばんばん達とは会えず

そして本コースの象徴的な峠「不土野峠」!!

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412223601j:image

今までずーっと眠くてダラダラと脚を使えず走っており疲れはなくそれでいて眠気も吹っ飛び本日イチの体調でこんな山奥の辺鄙な峠頑張ればストラバのKOMとれるんじゃない?!と思い頑張って汗かいてガンガン登る!フルガスになると流石に残りを走り切れなくなる恐れもあるから少し抑えはするけど。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412223557j:image

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412224852j:image

残念、3位か〜フルガスで頑張れば取れなくも無いのかも知れない。

がここでかいた汗のせいで降りで汗冷えしてしまいかなり寒い、登りでアタックし無ければと凄く後悔
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211459j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211300j:image

市房ダムの方は桜は見頃、天気が良ければと悔やまれる。昨年来たときも雨だったなしかも夜。


f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211438j:image

せっかくなのでループ橋を通ってくだり

汗冷えして寒いのもありどこか店内で座って夕食を食べたかったから何とか居酒屋食事処を見つけて生姜焼き定食。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211349j:image

暖かいお茶に味噌汁にホッとした。

pc4 おかどめ幸福駅  17:52 262.4km
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211309j:image

そして夜へあさぎりから大通峠までこの道でこの方向で走るのは初めてだ。

五木までまた眠気が襲ってくるのと緩めの登りでダラダラと長く五木を過ぎて大通峠の方も緩めで長い、こうずーっと登りは辛いそして大通峠からの降りはなかなかタイトで大変だったからこの方向からは失敗だな。

宮原のセブンで補給して最後の宇土イチへ

相変わらず眠気でウトウトしながらダラダラと進む。

pc5 海のピラミッド 3/20 23:18  357.0km
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211334j:image

この雨で終始眠い最悪に近いコンディションで

360km 22時間20分か、コースは違えどSR600阿蘇のいいデモになったし一泊目に予定してる日之影温泉 電車の宿のチェックイン時間にはトラブル無ければ間に合いそうだ。

それでも変わらず眠気は酷くなる一方でなかなか進まないなか

3/21 0:30 網田海岸公園前でパンク、しかも両輪!

残り距離は35km 残り3時間30分

どうしようかと考えるながらとりあえず眠いのでベンチで20分程仮眠

ロルフプリマのホイールカッコいいんだけどどのタイヤ使ってもタイヤの着脱が凄い大変で出来ればやりたくない。けど、始発まであと5時間くらいこの寒い中ベンチで凄すのも、、どちらにしても苦痛を伴う。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211306j:image

とりあえず前輪だけ頑張ってチューブ交換、本当タイヤ嵌まらねー手も痛いし、、無事前輪のリカバリー完了!さぁ次は後輪か、、、今回両輪ともスローパンク気味な抜け方だったから後輪は空気入れつつ行けば帰りつくくらいならもたないかなと思ってチューブ交換はせず空気を入れると何とか圧も保てて走れそう!もう手も限界だったからありがたい。1時間30分程使い

残り2時間もうトラブルなく、後輪の空気圧が持ってくれれば問題なく完走だ!

 

3/21 3:21 

ゴール!武蔵塚駅 405.1km

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211356j:image

残り時間39分

昨年も走ったコースのようなもんだし特に感想はなくただただ眠かったの一言だけ、でもこの雨の中SR 600阿蘇組やk-coさん組など同じような中走者がいると思えばこの辛い雨の中も進んで行こうと気力が保てたのは面白かった。

ゴールからはダラダラと帰って来て今回自己管理の無さから汗冷えはしたけど快適に過ごせた高級品のゴアテックシェイクドライのレインウェアだけケアだけはしっかりとして寝る!後の事は明日!

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210412211406j:image

ぐっすり寝て起きたら夜だった。。かなり疲れてたんだね。

 

 

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210414071730j:image

 

走行距離 418km  獲得標高 6758m 丸ポスト7本(写真ない分は目視で確認)撤去確認1本

 

後日後輪のパンク終了、翌日には空気が抜けていてチューブを見るとほんの小さなピンホールがあった。ちょうどタイヤ交換の時期だったからタイヤも交換!

 

今回の開催 参加者も10人は行き他と比べれば少なかったが一桁じゃなかっただけ良かった

リザルト見てると基本走れる人が多かったのか速い事速い事!これならもっとハードなレイアウトにしても良さそうだけどそんな事しても裾野は狭まるだけだし生かさず殺さずな楽しいルートを作れたらいいなー。

 

 

エヴァから始まるR熊本BRM314 300kmヤツシロカタヌキオンザロックその3

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052505j:image

エヴァから始まるR熊本BRM300km ヤツシロカタヌキオンザロックその2 - 僕たちの好きな自転車と丸ポスト

さて長島 港からのいきなりの激坂だがしっかりした朝食補給により心にゆとりを持って走り出す。

もうちょっと行った先の県道のルートと思っていたらその手前の広域農道がへ(ちゃんと事前にルートを読んどけよって話)

長島特産のジャガイモ畑を上り坂共に抜けて行く

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052555j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052444j:image

何度も長島来てるけど今更気づいたのが赤土だった事、国内ジャガイモ生産量第二位の長崎県島原も赤土だったなと。

よく来ていると言ってもほとんど夜間だから気づかないよねって話。

*一位とはダブルスコア以上離されてる

あとのぼーりくだーりを繰り返しながらも道沿いにある様々なオブジェに全て立ち寄る
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052508j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052612j:image

8:50 PC4  162.7km ファミリーマートながしま鷹巣

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210328122229j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052456j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052703j:image

昼間の長島は楽しい!

こんなに余裕持って楽しく走れるのも天草パートをハイペース行軍で一つ早いフェリーに乗れたからか。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052643j:image

何かを見つけたらしくイチゴオレの乙女?が駆け出していく。可愛い???
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052649j:image

みかんのベンチがお気に召したようで
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052729j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052452j:image

菜の花鮮やかさなど
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052716j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052640j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052602j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052546j:image

長島半周終了〜あー楽しかった。心残りは早く来過ぎてしまったからグルメが無かった事。

オブジェ立ち寄りとトイレ休憩で道の駅だんだん市場の中をふらっと物色。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052722j:image

ぶりの刺身を見つけて店員に醤油はあるか聞いたら小袋のを10円で付けてくれるとそうなるもう買わない理由もなくなりついでに郷土の銘菓あか巻も付ける

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052732j:image

食べれないと思っていた長島グルメも堪能できて至極満足、長島いいぞ!地獄なコースプロフィール満載だが楽しい時は楽しいぞ!

グッバイ長島!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052441j:image

これからは出水から芦北まで海岸線沿いの岬巡り

ばんばんが来年同じようなテーマでブルベのコースを作るとか言ってそれの参考にするとかとなかなか勉強熱心な意気込みです。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052531j:image

こういう正面の海向かう道良いよねー素敵。

 

10:39 PC5  189.2km 野口漁港
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052549j:image

出水市街地へ出る途中あまり見慣れぬ大きな鳥がちらほらと、おっ!これは鶴じゃないか!はじめてみた!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052447j:image

そういやここ出水は鶴の越冬地で有名じゃないかまだこの時期でもいるのか。

お昼は大量のネギで有名なぶんちゃんラーメン
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052459j:image

11時すぐに着いたがすでに10人程並んでおり20分程並ぶ、並んでる途中反射ベストを着た明らかにブルベ中の方とがすれ違っていく!誰だろうと思っていたが後日R熊本 BRM228 200kmのリザルトをみてるとこの300kmコース担当者の西Oさんだったと推測できました。

そんな事もあり

 

もやしラーメンセット
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052527j:image

危うく食べきれない程のボリュームで今度はもやしラーメン単品ネギ半分で良いな。

出水の愛甲商店の丸ポストの横をサクッと通りぬけて
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052637j:image

水俣まで進み和田岬の方へ

なんて綺麗な菜の花
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052707j:image

そして前日走者の高千穂組の報告で工事通行止めで迂回を余儀なくされた箇所へ日曜日のおかげで無事通行可能!敷き立てのアスファルトは至極快適
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052512j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052559j:image

海と桜ともう絶景で
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052521j:image

満足な道
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052710j:image

12:46  PC6 219.8km 和田岬公園
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052502j:image


f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052524j:image

湯の児温泉を通り過ぎて
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052623j:image

津奈木の橋で面白い金ピカの像と遊そび
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052633j:image

旧赤崎小学もしっかり寄る
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052652j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052438j:image

まるで海の上にあるかのようでおもしろいよなー!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052542j:image

13:54 PC7  237.0km 三ツ島海水浴場小屋
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052700j:image

キャンプしてる方が片付けしていた写真撮りづらさたるや。

 

そしてかなり長めの工事中のグラベルを抜ける
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052539j:image

女島を抜けて
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052518j:image

いつもの鶴が浜の方にはいるとあぁいつもの道かと感心というか気怠さというかそれに伴い眠気も襲って来て超ローテンションになってしまいばんばん氏に迷惑をかける。

肥後田浦の黄色丸ポストを視察したいと言うので案内。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052552j:image

15:02 PC8 257.4km 御立岬
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052620j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052630j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052616j:image

あの海の先の島をぜーんぶ回って来たんだなと景色を見ながら充実感を感じていると。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052515j:image

マープのジャージを着たサイクリストが走ってきた。この辺りでマープを着る洒落乙な人は八代canyon黒い二連星のryuさんしかいないので挨拶

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052656j:image

仲の良い友に会えた事もあり側から見てもテンションが上がった僕、やっぱり相方のテンション低くて楽しく無さそうだったら辛いよね、ごめんよばんばん。だっていつも同じ道で眠かったんだもん

最後の要らない様な登りもオンコースで進み(本当はまっすぐ降って海沿い走りたかった。。)
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052646j:image

八代市内へ入り暑さもあり最後の補給!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052713j:image

17:10 PC9 293.9km ローソン八代鏡町宝出店

夕日と追いかけっこしてしながら
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052626j:image

最後の最後にばんばんが脚が攣って立ちゴケというアクシデントもありつつ

17:40 303.8km無事ゴール!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052726j:image

ゴール後仕事終わりのkeikoさんも合流しすぐさま温泉で汗を流す
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052609j:image

近くのレストラン『サンリバー』で楽しく反省会

ここ釜飯の推しがすごくハンバーグなどステーキと釜飯と面白い組み合わせだけど釜飯のレベルも高くてなかなかでした。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052536j:image

ここでばんばん氏と解散して

keikoさんにJR宇土まで送ってもらい輪行して帰宅
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052605j:image

ミラノ・サンレモを見ながら祝杯のビールを一口飲んだ途端あまりの芳醇さからか翌朝になってて朝から物凄く勿体なく感じ後悔した週の始まりだった。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210324052719j:image

 

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210331195933j:image

距離 306km  獲得標高 2730m  丸ポスト 5本

エヴァから始まるR熊本BRM300km ヤツシロカタヌキオンザロックその2

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065249j:image

エヴァから始まるBRM314 300km ヤツシロカタヌキオンザロックその1 - 僕たちの好きな自転車と丸ポスト

一号橋を渡り天草パートへ変わらずのペースでガンガン進んでいく!

目標は牛深港よりの8:00のフェリーに乗る事。f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065410j:image

2、3、4、5号橋とサクサク

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065423j:image

日中ここは車の渋滞がひどく走りづらい

ファミリーマート松島会津店でここから本渡まで補給がないので補給
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065304j:image

2:42   69.5km  pc1 ニューヤマザキデイリー天草龍誠店
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065332j:image

平坦基調なのもあるけどペース速いなー。このままだと余裕でもう一つ早い6:40のフェリー間に合うぞ。

そうなると当初考えてた長島でお昼が食べれなくなってしまう。

なので少し寄り道を提案
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065317j:image

倉岳町の丸ポストと

近くの大エビス
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065352j:image

その後も変わらずのペースで若干ばんばんが眠気によりトーンダウンしつつも

本渡で補給
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065313j:image

ばんばんはカップ麺を少し冷えるしカップ麺という選択肢もあったか!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065336j:image

4:54 110.8 pc2 サンスマイル
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065237j:image

ここれより南下して海岸線沿いに牛深へ

数年前、夜中にちょうどokdさんとk-coさんと一緒になりおしゃべりしながら走った思い出が蘇ってくる。

 

今回はどんどんと突っ走りもう少しで牛深の市街地に入る所でようやく日の出で景色が見えて来る
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065230j:image

あぁ美しい、今まで真っ暗で何も見えなかったが素晴らしい所を走ってたのだよな。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065227j:image

僕の予定だと二集落前位からこの朝焼けの美しい景色を楽しみ走るつもりだったがハイペースで、、、

そして牛深へ入りフェリーもギリギリ滑り込み出来そうなのでばんばんラストスパート!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065258j:image

 

6:36  151.4km 牛深港

さっさと舟券を買い、忘れずにkeikoさんより教えてもらったフェリーカードをもらうと
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065406j:image

駆け込む!なんと6:40のフェリーに間に合う!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065301j:image

日の出を楽しむ船旅 40分しばしの休憩、仮眠

そしてこのハイペースは疲れたと言ったらばんばんも疲れたと、どっちが落とさないだあげただと少しばかりの水掛け論をし後半はゆっくり走ろうとなる。これもこれで誰かと走る楽しさだよな。

150kmをグロス6時間30分はマイベストだな。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065307j:image

フェリーカードがこちら
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065343j:image

全国展開はあるのかな?先駆けて天草に発着のあるフェリーで舟券購入時に係員にカード下さいといえば貰えます。

初期ロットはあたり付きで当たりが出たらカードケースが貰えるとか
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065359j:image

ってばんばんあたり引いとるやん。持ってるなこの人

7:20 長島着
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065323j:image

牛深で補給を取るつもりがそのまま急いでフェリーに乗ったのでお腹がペコペコ。

そしてここから登り基調で13km先のファミマまで何もないのは辛いなぁと思っているとばんばんが

船着場の人に片っ端からこの近くで朝ご飯食べれる所ありませんか?と聞いている。

となりの「えびす屋」さんならもしかしたら

出してくれるかもと、そしてばんばん必死の形相でえびす屋に頼み込み朝ごはんにありつく!!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065340j:image

いや〜本当にこのおば、、ばんばんの姐御すげ〜わ!

この時間にこんなしっかりした朝ごはんを座って食べれるのはこの先進む上でも大きな力になる。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065414j:image

そして急な注文を受け入れてくれたえびす屋さんありがとうございました。

ゴリラも元気になり後半戦まずは全ランドヌールが忌み嫌う長島がはじまる。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210322065417j:image


つづく

エヴァから始まるBRM314 300km ヤツシロカタヌキオンザロックその1

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210317225152j:image

12月のエベレスティングで痛めて以来のブルベ!

そして100kmオーバーもあの日以来となり不安しかない。

 

正直まだ出る気もなかったものの、この前のいちご狩りの時いちごといえば - 僕たちの好きな自転車と丸ポストベーグルを食べながらばんばんに3/14にこの300km出ない?と誘われてついうっかりと返事をしてしまう。

脚の具合大丈夫かなー、ブルベ走ってる時に酷い痛みが来てまたそれでまた全く走れなくなったら嫌だなーとか不安も抱えながらもそれまでのあいだ少しずつ距離や強度も増していきながらもどこまでなら大丈夫なのかを探り探り。

スタート時間は0時でこの日は休みだったので朝からyukki氏と西Dくんと地蔵峠

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210317225640j:image

メニューは水場までのTT、やっと50分切るくらいまで登れるようになったもののyukki &西Dが好走しやがり危うく僕のベストタイムを抜きそうなタイムでヒヤヒヤする。普段の練習は嘘つかないな、僕もがんばろ、、、、

この日は余りの霧の深さと少し雨粒も大きくなってきたので南郷橋まで行かずに水場で引き返して帰宅。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210317225636j:image

50kmほどのひと登りくらいの距離と強度なら痛みも出ずに大丈夫だ

あとは

今夜に備えてお昼寝タイムへでもせっかくの休日だから少しは休日らしい事もしたいと思い早目にスタート地点へ移動を始める

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210318031549j:image

輪行はいつもこれからの旅を楽しみにさせる。

小川に到着 そういう言えば初めて武蔵塚周辺スタート以外の出走だな。プチ遠征だ。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210318031555j:image

19時頃ばんばんと合流してこれからに備えて晩御飯
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210318031559j:image

ばんばん海老しか食わんし偏りが半端ないぞ!
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210318031606j:image

しっかりと補給して今回の本番前のメインイベント『エヴァンゲリオン』観賞
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210318031642j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210318031603j:image

つまらなければ寝てブルベに備えようかなーとか思っていたけど面白くて見入ってしまった、、25年をうまく綺麗まとめもらいそしてリアル世界で行きたい所も増やしてもらい満足行く時間を過ごせた。

そして夜も更けてとっ、、回転寿司行ってレイトショーで映画を見てって普通にこれデートじゃん、、、、このまま帰っても良いかなーって気はもしてくるしどうにかそんな気持ちを抑えてブルベの準備をしていく。

ばんばんにブルベカードに印刷してもらったブルベカードを受け取る、N2だと自分で紙にコピーするだけだから久々のこれはブルベ感が増してテンションが上がる。

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210318033242j:image

思いの他準備が早くおわりスタートまで30分グダグダと過ごして見送りにkeikoさんが来てくれてた。
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210318033234j:image

今回はチームエベレストで頑張るぞ!(残念ながらエベレスティング達成ジャージは届かなかった、、)
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210318033238j:image

やっと3/14 0:00スタート!前振りが長かった。

 

不知火あたりまでばんばんを先に行かせて彼女にペースを作ってもらってそれに沿って走ってこうかなーと思うもなかなか速く走るぞ!平坦のペース僕より速そうだ、流石はいちごオレの姉御、行けない事もないペースだけど続けていくのは大変だな〜と思いながらそれに合わせて走って行くとしよう、これが後々の水掛論になるとは思いもよらなかった。。

 

真っ暗で風もなく海も何も見えないから走りいつのまにかまだまだ脚の状態も万全出ないから踏み切りたくないので回せる範囲で漕いでいく坂は若干僕が先行気味で平坦は若干ばんばんが先行気味でと三角を通過し

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210318034628j:image

一号橋へいよいよ天草パートだ!f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210318034625j:image

それにしても真っ暗で景色も何もないな。

 

つづく

 

 

 

aftarshokz AEROPEXを修理に出す。

いわゆる骨伝導イヤホンの1番良いやつのaftarshokz AEROPEX

使い心地、音質なども気になる所がほんどなく昨年買ったものの中でもBest buyだった気がする。

欲を言えば稼働時間がもう少し長ければ

 

購入よりちょうど1年程経ちそれなりの使用頻度で使っていると年末頃から音割れが気になりだしそれもあったりなかったりとテレビの画面が映らなくなりそれを叩いてどうにかする頻度で。

 

イヤホン部もカラカラなるしこれがデフォルトだったかも覚えてないがこれがスピーカーとボディがズレて音割れに繋がってる気はする。

 

3月の始め、日に日に音割れの頻度も増えて来ていい加減うんざりしてきたので面倒だが2年保証期間内だしカスタマーに連絡して送る事に

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210313180512j:image

指示通り付属品は外して本体のみ入っていた箱に納めて送る(箱捨ててなくて良かった)

 

それから5日程で返送されて戻ってきた!早い!

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210313182541j:image

なになに新品交換とのこと

保証期間は以前のままとなると残り10か月ほどか

開封の儀

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210313182555j:image

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210313182607j:image

付属品も付いてて地味に嬉しい、充電ケーブルが独自のマグネット式ケーブルなので予備が増えたし。

 

新品の物を確認するとスピーカー部を振ってもカラカラなどと音はしない。

やはり原因はそこだったか。

壊れてたのとくらべても音質が段違いに良い。

カスタマーに出しての迅速で満足いく対応でしたとさ。

 

 

 

 

久々に落車しましてその戒めに

思えば立ちゴケを除くと落車なんて何年ぶりだろう?

年に260回は通るいつもの通勤ルートに一欠片の木片

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210312064443j:image

これを踏みバランスを失い落車

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210312064437j:image

幸いバランスを失う中最善の選択をと一緒懸命に判断しどうにかするテクニックがあったので運良く近くの植え込みにダイブ!

柔らかい植え込みに投げ出され身体、自転車共にノーダメージとすみました。

 

この時期になると梅、桜、菜の花の色付きに心有らずと運悪くグローブのほつれが気になり凝視したのといつもの走り慣れた道だったが原因

今回はこれで済んだから良かったけど場所が場所だと酷いことになるから改めて自転車に乗るという事に気を引き締めたいと思う。

 

 

昨年、椎矢峠の瓦礫道を行ってもパンクはしたけど落車などなく走れたから意識次第だよなー

f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210312064451j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210312064440j:image
f:id:morelia-sterbai-heterodn54:20210312064447j:image